スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貫とか匁とかの質量の単位

質量の単位について調べてみた。「1貫 =6.25斤」って感じで横に見ていってね。

質量の単位
貫*
かん

きん

りょう

もんめ
g
グラム
1貫6.25斤100両1000匁3750グラム
 1斤16両160匁600グラム
  1両10匁37.5グラム
   1匁3.75グラム

* 貫は貨幣の単位と区別するために、貫目(「1貫ぶんの目方」の略)とも言う。

これもまたややこしいけど、使いこなすには覚えるしかないな。単位を変えるには貫 ×6.25→ 斤 ×16→ 両 ×10→ 匁って感じ。グラムに直すのは1斤=600グラムを覚えて計算するのが早そう。

あと、google先生に「120貫を斤で」とかって入力すると自動的に換算してくれる、って事も覚えておくとはかどる。

合わせて「尺とか寸とかの長さ・距離の単位」、「町とか坪とかの面積の単位」、「斗とか升とかの体積の単位」、「貫とか匁とかの質量の単位」あたりも一緒に覚えると時代劇とか実感を持って見られそうだねw

ニッポンのサイズ 身体ではかる尺貫法
スポンサーサイト
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。